FC2ブログ

芝居で出合った 演出家、俳優の 現場のイイ話。私の本箱、イメージを言葉にする とっておきの方法 。 エッセイ、イラスト、本のコレクションの紹介、その他 私のお気に入り あれこれ 

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DENさん語録

ボランティア志願

「大逆の影」の公演と、そのあとの雑用、お正月の朗読会の準備、年賀状書き…
忙しさにかまけて 一ヶ月半もBlogを更新していませんでした。
ひゃ〜ごめんなさい!
これまですくなくとも一週間は空かなかったので
皆さんから、「どうかしましたか?」って言われちゃいました。
…てなわけでぇ
久しぶり更新です。
お正月明けから いよいよ藤田傳さんの新作の稽古もはじまり、 
DENさん語録も かきまくりますよ〜!

         DENさん語録(13)

「あの大震災の後 ボランティアを募集してるってんで 
東京都に電話かけたんだよ。
除染にロボット使うとか なんとか言ってるけど、
やっぱりロボットなんかより 人間の手の方が
細かい作業ができるだろう?
それで俺、真顔で電話したよ。

  『これこれ こういうモンだけど、
   もう79才で 世間様には 散々お世話になったから、
   そのお返しに ボランティアを志願します』


ってね。

  『もう この年だから、
   死んでもかまわない。
   防護服なんかいらない。  
   原発施設の設計図を渡してくれて、
   どのボルトを締めて来いっていわれれば、
   それだけやって戻ってくるから。
   あとから、賠償請求なんかもしないから
   安心してまかせてくれ』


そしたら担当のヤツから断られちゃって

  『もう こういう電話は かけてこないでください』

だってさ。せっかく人がやってやるって 言ってんのに…」




(このページの最後まで読んだら、右下の「次のページ」をクリックしてください。ちいさくて見にくいけど…)








関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はんがん

Author:はんがん
河崎早春(かわさき さはる)
俳優、朗読家。

舞台の案内、これまでの舞台、仕事歴は
公式HP 「ことばの国」

朗読、語りの様子はYouTube
「ちりぢごく」「瘤取り」ほか

YouTube Facebookにて「本に囲まれて」
本に関する情報を発信中。

プライベートな 趣味の世界は Facebook

なお、武者小路実篤記念館のHPで
詩の朗読の映像も見られます。
→ 「詩の世界」

最新コメント
最新トラックバック
ようこそ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。