FC2ブログ

芝居で出合った 演出家、俳優の 現場のイイ話。私の本箱、イメージを言葉にする とっておきの方法 。 エッセイ、イラスト、本のコレクションの紹介、その他 私のお気に入り あれこれ 

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのほか

15年もの?線香花火

友人が集まったので
我が家の秘蔵の日本酒
四季桜の吟醸酒をあけました。

多分10年くらい(ラベルがはがれて??)たってるけど
日本酒専用冷蔵庫に入っていたせいか
老香もなく、うっすらと色づいたくらいで
品の良い味は まさに飲み頃。

それじゃあついでに…と
こちらは多分15年くらい前に買ったまま
しまい忘れていた
線香花火に火をつけることに…。

この花火、木の箱に入ってて
しかも、和紙なんぞに包まれて
ちょっと 凝り過ぎか…
開けると 普通の線香花火の2分の1くらいの細さ
物々しく 炭なんかが隅っこにあって
10本しか入っていない!
しかも、当時2000円ぐらい?したような!!

あんまり高くて 腰を抜かし
何かの イベント用にと とっておいて、
すっかり忘れておりました。

ちゃんと、火はつきましたよ。
普通の…というか、
小さいせいか、ちょっと 控えめな感じ…かな。

熟成したお酒と
熟成した 線香花火

おとなの 夜でした。



hanabi1.jpg

hanabi4.jpg
関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はんがん

Author:はんがん
河崎早春(かわさき さはる)
俳優、朗読家。

舞台の案内、これまでの舞台、仕事歴は
公式HP 「ことばの国」

朗読、語りの様子はYouTube
「ちりぢごく」「瘤取り」ほか

YouTube Facebookにて「本に囲まれて」
本に関する情報を発信中。

プライベートな 趣味の世界は Facebook

なお、武者小路実篤記念館のHPで
詩の朗読の映像も見られます。
→ 「詩の世界」

最新コメント
最新トラックバック
ようこそ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。