FC2ブログ

芝居で出合った 演出家、俳優の 現場のイイ話。私の本箱、イメージを言葉にする とっておきの方法 。 エッセイ、イラスト、本のコレクションの紹介、その他 私のお気に入り あれこれ 

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝居の稽古場から

「あんなことする人には…見えなかった」

A.T.ラボの稽古場から<2>      
「あんなことする人には…見えなかった」 RIMG0004+のコピー+22-47-57_convert_20110728230220

よくテレビで 殺人犯なんかの近所の人が
インタビューされると こういうコメントを言いますよね。
それを聞いていた S師匠の ひとこと。

  「人間の心理は 何層にもなっています。
  だから、いい人 とか やさしいひと
  なんていう風に 決めつけられる訳がない。
  人は、いろんな面を持っているのです。

  そうは見えなかった…
  なんてコメントを聞くたびに ???となります。
  俳優は 絶対こんな風に
  人間をパターン化して見てはいけません。
  単純化された人間なんて、
  演じていても、見ていても おもしろくもなんともない。
  人間て、そうじゃないから、おもしろいのです。」




関連記事
コメント:
トラックバック:
トラックバック URL
コメント:フォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はんがん

Author:はんがん
河崎早春(かわさき さはる)
俳優、朗読家。

舞台の案内、これまでの舞台、仕事歴は
公式HP 「ことばの国」

朗読、語りの様子はYouTube
「ちりぢごく」「瘤取り」ほか

YouTube Facebookにて「本に囲まれて」
本に関する情報を発信中。

プライベートな 趣味の世界は Facebook

なお、武者小路実篤記念館のHPで
詩の朗読の映像も見られます。
→ 「詩の世界」

最新コメント
最新トラックバック
ようこそ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。